お墓物語

2008年05月30日

最近のお墓

最近のお墓は段々変わってきたといわれています。

横浜の墓石の要らない市営霊園、西洋式のお墓に似てます。


ニチリョクさんの納骨堂のようなお墓。ビル内で指定の場所で
カードを入れると、故人の遺骨が出てくるそうです。
お線香はありません。参拝が終わると定位置に
遺骨は戻るそうです。倉庫のようなお墓菜感じです。

この先どうなるんですかね。

お墓が霊園にあるのに、お寺でお経を上げて
霊園はお参りだけという人もいます。

お寺との付き合いが好きな人なんでしょう
お骨があるのは霊園なんですけど。




ラベル: お墓 霊園 お寺
posted by 墓石屋 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

法要の長さ

今日は午前中が晴れていたので
法事には良かったのですが

私のお客様はお父さんの7回忌なの
きちんと喪服を着て法要に備えていました。
お花、お供物、引き物と準備万端
法要、法事となるとこれくらいは
当たり前です。

あとあ清め、食事です。
法要はお清めがおわり

終了します。

がしかし

お経がなんと15分で終わりました。
長さではないと思うのですが
参列したかたがたは不満そうな顔を
していました。

ちなみに先祖からの檀家さんです。

法事法要は気持ちの問題もありますね。

本堂、墓前で20分くらいですかね。
移動しているので。。。
ラベル:法事 法要
posted by 墓石屋 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 法事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。