弁護士さんが?:お墓物語

2008年06月05日

弁護士さんが?

A霊園でのこと、お父さんがなくなったらしく、その喪主として
弁護士さん(後でわかったのですが)いらしていました。
なくなったお父さんは生前霊園の管理料を滞納していたらしく

納骨式の当日霊園の管理事務所の人と大喧嘩をしていました。
生前に滞納しえいたのは父なので私には支払う義務はない・・
2万円くらいの滞納だったらしいですが。

お墓の管理料なんて弁護士さんの相談料からすれば
かなり安いと思いますが、その喪主さんは納得いかなかった
ようです。前からその話はあって今日を迎えたみたいです。

参列された方たちは、払えばいいのに・・と声がきこえました。
その墓地の継承の条件に滞納分の管理費の支払いを
管理事務所から話があったそうですが。

話の途中でお坊さんも着て、どうそうしたんですか?
と親族の方に聞いてました。

とりあえず時間が来たで納骨法要は行われました。
その担当の石屋さんも初めてだね・・といってました。

その時、霊園の事務所にいたお客さんを含めて
全員がああはなりたくないと思ったでしょうね。

その後は聞いてませんが、お墓でトラブルは
起こしたくないですね。なくなった人が不憫です。

posted by 墓石屋 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。