お坊さん:お墓物語

2008年07月09日

説法を辞退する信者 お墓物語

説法を辞退する信者

先日都内のあるお寺で、お手伝いをしていました。
法事で檀家さんが到着、親戚さんもたくさんいました

住職は今日は30分くらい時間をいただいて・・

すると檀家さんはいや結構です・・
親戚のことばかり気にしていた感じです。

檀家として扱った住職がかわいそうでした。
お墓に眠っている故人のことを考えるというか
法事を無事に済ませたいのか

信仰心はなくなってきたようですね。
檀家制度に変化があるますね。

お布施を包むのであれば説法くらいしてくれ、
ありがたいなんて人もいるのですが・・
色々ですね。




ラベル:檀家制度 説法
posted by 墓石屋 at 23:10| Comment(40) | TrackBack(0) | お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

お坊さんも人間です

先日、知り合いのお坊さんが
隣町のパチンコ屋にいました。

あれっと声をかけると
やはりそうでした。

変装姿でしたが、
帽子だけ。。

出てますか。。。
出てない。

今日はだめですかね。
気分転換だからいいんだよ。、。、。

お寺の近所じゃ檀家さんがいるでしょ
だからここまできてるんだよ。

お坊さんもストレスがたまるんだな
と思いました。

このお坊さんは非常にまじめな方です。
posted by 墓石屋 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。